• ウェブサイト制作・管理/ウェブ活用相談・指導
    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】締め切り間近~私の占い好きが治まったワケ♪

    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】埼玉1期生の締切りが間近になりました。

    今日は、沖縄で受講した宝喜美子さんの【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】の私の感想を綴っていきますね♪


    私は無類の占い好きで、朝のTVの占いはしごは当たり前のこと!

    近所に「すごい占い師さんが居るよ~」なんて聞くと、そそくさ出かけて鑑定してもらうほどの占い好きでした

    そう!
    「占い好きでした。」
    という過去形なのは、今はそうではない!ということです。

    スピリチュアル的なこと、今でももちろん好きなのですが、前ほど、すごい方にお逢いして視てもらうってことに興味がなくなっちゃったんですね。

    それはなぜか?
    と言いますと。。。

    自分のことは自分でわかるし、決めることができる

    と思えたから~)^o^(


    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】では、
    内観』をすごく行います。

    知っているようで知らない、実は誰よりも知らない自分のことを知るために、自分の内側と向き合います。

    自分がこういう時に
    嬉しいんだ!とか、
    悲しいんだ!とか、
    楽しいんだ!とか、
    寂しいんだ!とか。。。

    そんな心の内側を私は今まで考えたこともなくて、講座の中で行ったワークはとにかく新鮮(^o^) でした。

    心理学は大好きで、色々な本を読んでいましたが、読むだけでした。深堀することはなかったので、ほとんど実践で活かすことができていませんでした。

    しかし、【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】では、色々な心理学の学びと共にスピリチュアル的な学びもあり、目に見えない心というものをしっかり観ていきます。

    自分自身の心とも、しっかり向き合っていきます。

    そんなワークの中で、私は私自身のことを少しづつではありますが知ることができました。

    以前は、すごい占い師さんに、
    「あなたはこういう使命があるからこうしなさい!」
    なんて、言ってもらいたかったんですね。

    自分自身がよくわからないから、誰かに「こうなんだ~!」って言ってもらいたかった。。。

    でもね、
    今は違います。
    全部、ではありませんが、自分のことは自分でわかるし自分で決めることができる!と思えたんで、あんなに好きだった占いへの興味が、なくなってしまったんですね(^・^)

    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】というスピリチュアル系の学びをして占いに興味がなくなるって、なんか皮肉な感じもしますが(;^ω^)(笑)


    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】は、そのタイトル通り心理カウンセラーを養成するための講座内容になっています。
    しかし、カウンセラーは、

    他人をカウンセリングする前に自分自身をカウンセリングできなくてはいけない!
    自分をカウンセリングできないのに他人をカウンセリングすることなんてできない!

    ということで、自分を理解するための『内観』を重視しています。

    その内観のおかげで、自分の感情を知ることができ自分自身を穏やかに癒すことができます。まだまだ全て、ではありませんが多くの雑音にとらわれず自分自身の判断で選択し進む“力”がついたと思います。

    とにかく、生きやすくなります。よね!

    内観が大切だ!って思っていても、なかなか一人ではできませんし、やはり誰に導いてもらうかはとても重要だと思います。


    【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】の宝喜美子さんは、あの船井総研創始者の船井幸雄氏が沖縄へリーディングを受けにいらっしゃったほどのスピリチュアルカウンセラーです。

    会話の中から必要な言葉や学びを引き出してくださいます。
    その先を視る力と直感力は、喜美子さんとお逢いすれば必ず感じていただけると思います。

    でも、ちょっと天然でチャーミングな喜美子さんなので、養成講座はいつもとても和やかです。


    そんな【スピリチュアル心理カウンセラー養成講座】を、埼玉県深谷市で開催します。

    https://iwebhp.com/trainingcourse-saitama01/

    今回、1月開催のお申込み締め切りは1月11日(土)です。
    ご不明な点や不安な点などありましたら、ご遠慮なくお問合せくださいね♪

    あなたは誰と共に歩みますか⁈

    ぜひ!
    共に学びましょう(^O^)/

    ではでは、またね(^_-)-☆